コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

トップオブ富裕層が住む「港区」の保育園で〝庶民ママ〟が震えた絶対的格差

子育て

2019.01.07

2021.03.05

ランチ代は平然と7万円(奈緒美さん/30/事務員)

 港区に住み始めて、「お金持ち」の概念がまったく変わってしまいました。高層マンションに住んでいるとか、高級外車を乗り回すママ友は当たり前のようにいましたが、保育園で見たママ友たちはスケールがまったく違ったんです。

同じ保育園のママ友とは、必然的に関わりもあります。多少マウンティングをしてくるママはいますが、そんなのはしょせん小物。本当の富裕層はそんなケチなことはせず、どっしりと構えているんですよね。

ある日、「お金持ちだろうな~」と思っていたママ友とランチに行く機会がありました。彼女が指定したお店のメニューを見て驚愕…下から1万円、15千円、2万円…これランチですよね? 桁ひとつ違わない? 思わず目をこすりたくなるような価格帯に驚いていると、2万円のランチを頼んだママ友はシャンパンを注文。しかもその値段が5万円ですよ!?

shutterstock_326817431

冷や汗をかきながら、その日はなんとか乗り切りましたが、後で聞いたらこのママ友、実は自分も旦那さんも会社を経営しており、総資産が◯◯億円なんだとか…そりゃランチ7万円も平気なわけだ…それからというもの、彼女からの誘いは丁重にお断りしています。

2 / 4 ページ
あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る