コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

乃木坂46も悲鳴の嵐! 思わずビビってしまうものを克服するには?

子育て

2018.12.12

子どもの“ビビリ”は治るもの?


乃木坂メンバーの奮闘には、放送直後から「こういうのって結構個性が出て面白いよね」「いくちゃん、平静を装ってたけど絶対ビビリまくってた」「ビビっている姿もかわいいってさすがアイドル」などの反響が続出しました。しかし中には「乃木坂メンバー見てて思ったけど、ビビリって克服できるのかな…。うちの息子が極度に怖がりで不安になる」と悩みを告白する人も。

 

まだ幼い我が子の“怖がり”について、今後治るか懸念するお母さんは意外と多いようです。「息子が花火を怖がってどうしても持とうとしない」「祖父が娘に“高い高い”したら、絶叫してた」「暗闇がとにかく苦手。水族館ですら入り口で止まってしまう」といった声が登場。

 

しかし子育てがひと段落した女性からは、「大丈夫。小さい子どもが初めてのものを怖がるのは普通」「大きくなると、ケンカだって恐れなくなる。小さい頃が懐かしく思えるよ」「慎重派な性格だったら、長所として褒めてあげたらどう?」といった意見が出ています。長い人生、子どもは少しずつ苦手を克服していくのかもしれません。

 

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る