コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「習い事をやめたい」と言う子ども〝本気の決断〟させるための対処とは

子育て

2019.08.08

2021.03.15

■見て体験して意思を固める(紀美子さん/39/教師)

iStock.com/Nastasic

娘は3歳のころからバレエに通っていたのですが、年長のときに「やめたい」と言い出しました。親のひいき目を差し引いても娘はとても上手で、発表会では何度も主役をさせてもらっています。「もったいない!」という言葉が出そうになったのですが、一応理由を聞いてみました。

すると「ダンス教室に通いたい」とのこと。どうやら、学校でヒップホップやジャズダンスを習っている子がいて、その子たちがカッコよく見えてしまったんだとか。よくよく聞くと「バレエがイヤになった」というわけではなさそうです。

そこで思い切って「しばらく両方行ってみれば?」と提案してみました。娘の体力的にも時間的にも、また金銭的にも不安はありましたが、少し考える時間が必要だと思ったのです。そして両方に通う期間が始まりました。

しばらくすると自分から「やっぱりバレエだけにしていい?」と聞いてきました。自分の目で見て体験して意思を固めることができ、娘もあらためてバレエが好きになったよう。すぐに辞めさせなくて本当によかったです。

2 / 4 ページ
あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【習い事】その他の記事

習い事
もっと見る