コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

2021年、開運したければ「眉とアイメイク」を変えなさい!!

美容

2020.12.30

2020.12.31

前回は、ハッピーを引き寄せる開運肌メイクについてお伝えしました。3回目となる今回は、普段の眉メイクとアイメイクを見直して運気を上げるポイントと、ラッキーカラーを取り入れる方法をお伝えします。

 

2021年は丑年。焦ることなく一歩一歩、ゆっくり丁寧に歩みを進めていく牛の姿から、丑年はコツコツと物事を継続し、土台を築く年とも言われています。ダイエットや勉強など、つい三日坊主で終わってしまいがちなことも、コツコツ続けて継続する力が湧いてくるので、やりたいことを習慣化するのに、とても良い1年。やってみたいことがあったり、今度こそ叶えたい!という夢があったら2021年にスタートさせてみるといいかもしれません。

 

毎日のメイクにも人相学を取り入れつつ、丑年ならではの「続ける力」という開運パワーを意識できるといいですよね。 

眉の流れは人生の流れ

 人相学の中では、眉の流れは人生の流れと言われるくらい、大事なものだと言い伝えられてきました。確かに眉の形で顔の印象って変わりますよね。眉ってメイクのプロセスの中でも特に難しい場所。右と左が揃わなかったり、濃くなりすぎたり薄くなりすぎたり…。悩みが尽きないですよね。

 

ここでは、ナチュラルで自分の顔に似合う眉を描きながら、丑年の「続ける力」を味方につける開運眉をお伝えしたいと思います。ちょっとした簡単なコツをおさえれば、面白いようにスルスルッと描けるようになりますよ。

 

美眉の秘訣は毛流れにあり

眉を描く時に何より大事なのが、毛を梳かすこと。眉毛も髪と同じで、梳かさないままだとあちこちを向いています。その毛流れが、あちこちに目がいって気が散ってしまい、継続する力をパワーダウンさせてしまうとされています。開運のためにも、キレイな眉を描くためにも、ちゃんと梳かして毛流れを整えてくださいね。きっと丑年「続ける力」があなたを応援してくれるはずです。

 

眉毛を梳かさずいきなり描くと、左右が揃わない原因にもなってしまいます。そこで、役に立つのがスクリューブラシ。描く前と描いた後に、スクリューブラシを使って、眉頭から眉尻に向かって、スーッと梳かしましょう。「力を抜いて優しく」がキレイな毛流れにするコツです。

  

似合う眉は、まず眉尻を意識して

自分に似合う眉を作る最初の一歩は、顔のパーツにあった眉尻の長さにすること。普段のメイクなら、口角と目尻を繋いだ延長線まで眉尻を描くと、ぴったり自分に似合う長さにできます。

描くときは、眉頭より下がらないように気をつけてみてください。だいたい眉頭と同じ高さか、ほんの少し上にあるくらいが、若々しいイキイキした表情に見せてくます。

 

左右差は眉頭で整って見える

眉のお悩みで多いのが、左右差があること。少しくらいの左右差は、人としての魅力が伝わって素敵に見えるのですが、なるべく左右が揃っているに越したことはありません。

 

左右差を簡単に揃えてくれるのは、眉頭。眉頭は、左右の距離が近いので、同じ高さと形になっていると、眉全体まで揃って見えやすいんです。眉を描くとき、眉頭をなるべく揃えるようにして、じっくり観察しながら描いてみてください。

 

眉山は話す時によく動くし、眉尻は左右の距離が遠いので、意外と左右の差が目立ちにくいものです。すべてを揃えようとすると練習も必要になり時間がかかるので、まずは眉頭を揃えることから始めてみましょう。 

アイメイクにラッキーカラーを使って開運!

人相学においては、色も大切な開運アイテム。メイクの中で、最も色を楽しめるのはアイシャドーなので、アイシャドーの色にぜひラッキーカラーを取り入れてみてくださいね。

 

2021年のラッキーカラーは?

毎年ラッキーカラーは変わりますが、2021年は白とゴールドがラッキーカラーなんだそう。

 

実は白は、アイシャドーにも大活躍する色。アイシャドーとして最初に使い、ハイライトとしてまぶた全体に白を塗ると、アイメイクの色持ちがアップするうえ、目元のくすみも目立たなくなって一石二鳥です。ぜひトライしてみてくださいね。

 

ゴールドは、ゴールドパール入りのベージュやブラウンが使いやすくておすすめ。下に説明しているとおり、「金運アップ」にも効果があるとされています。

 

  • 金運アップには…

金という文字の通り、ゴールド系を使ってみましょう。ゴールドって派手なイメージがありますが、ベージュやブラウンなどの使いやすいアイシャドーの中に、ゴールド系のパール入りのものも多いので、ゴールド系のパール入りを使ってみて。思っている以上にナチュラルにゴールドを取り入れることができますよ。

 

  • 愛情運アップには… 

人相学でも色彩心理学でも、ピンクは優しさや愛情を高める効果があると言われています。女性ホルモンを活発にしたり、ソフトでとても良い印象を与える色なので、恋愛や結婚、家庭運などを司る愛情運アップには欠かせない色。アイシャドーに、桜のような淡いピンクを取り入れてみると、血色の良い朗らかな顔に見えて、愛情運アップに役立ちます。

 

  • ポジティブな表情は、マスカラで作る

開運に欠かせないのが、瞳の輝き。瞳が輝いていると、イキイキしたポジティブな表情に見えますよね。ビューラーでまつ毛を上げて、マスカラでカールをキープすることで瞳に光が入り、白目と黒目がキラキラ輝く目を演出できます。

 

まつ毛が上がりにくい時は、カール力のある下地を塗ってからマスカラを塗ると、1日中カールが長持ちしますよ。忙しくてメイクにかける時間がない〜!なんてときも、ビューラーでまつ毛だけは上向きにしてみませんか?きっと気持ちが上向きになるはずです!

 

 

ここまで人相学を取り入れたアイメイクについてお伝えしてきました。人相学メイクはけっして難しいものではなく、キレイになりながらハッピーになれる素敵なものだということがおわかりいただけたでしょうか。いよいよ最終回の明日は、運気アップのチーク&リップについてお伝えします。

 

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

 

文/福井美余 撮影/かんばやしちあき・スタジオ309

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【メイクアップ】その他の記事

メイクアップ
もっと見る