注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

顔ヨガ1日1ポーズでみるみる小顔に変わる!

美容

2018.10.31

2020.04.05

前回の記事「顔ヨガ1日1ポーズでパンッと張りのある若顔に!」の顔ヨガをご紹介しました。今回は誰もが憧れるキュッと引き締まった小顔になるための顔ヨガを3ポーズご紹介します。

顔ヨガで小顔づくり!


 

1.口周りのたるみを解消!「うぃうぃうぃい〜ん」

うぃうぃうぃい〜ん-1

STEP1:右と左の広角をできるだけ寄せて、口をすぼめて「うー」と前へ突き出します。口の横が固くなるように。

 

_80A6607-1

これはNG!:しかめっ面はNGです。口周り以外の筋肉には力を入れずに行いましょう。

 

うぃうぃうぃい〜ん-2

STEP2:「うぃ」の「ぃ」で口角を上げて頬を鍛えます。

 

2.頬をリフトアップし、フェイスラインをシャープに!「姫スマイル」

姫スマイル-1

STEP1:前歯を見せるように口角を上げます。頬にある大頬骨筋を意識して笑いましょう。

 

_80A6585-1

これはNG!:下唇に力の入った「いー」と笑うのはNGです。エラが張って頬が垂れてしまいます。

 

姫スマイル-2

STEP2:STEP1の笑顔のまま、下から優しく頬を持ち上げます。筋肉に方向性を示してあげるようなイメージで5秒キープ。手を外した後も頬と口角をあげたまま、5秒キープしましょう。

 

3.二重あご解消!「三角の舌」 

三角の舌-1

STEP1:頭を後ろに倒し、あごを持ち上げて首の前側を伸ばすようにストレッチします。

 

三角の舌-2

STEP2:舌を天井に向かって思いっきり出します。舌が三角になるイメージです。

 

いかがでしたでしょうか。毎日ちょっと意識して表情筋を鍛えるだけで顔は変わっていくはず。キュッと引き締まった若々しい顔と素敵な笑顔で、毎日を楽しく過ごしましょう。

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

顔ヨガ特集TOPに戻る

 

プロフィール 間々田佳子(ままだ・よしこ)


顔ヨガ講師、タンゴダンサー兼講師。 2010年アルゼンチンタンゴダンス世界選手権アジア大会優勝。その時、身体は鍛えて引き締まっていたが顔だけ年齢相応に衰えたことに気づき、2010年、顔ヨガ講師資格取得。これまでに延べ2万人以上に指導している。テレビ、雑誌、新聞などのメディアや講演等でも活躍中。著書は『ずぼらさんでも大丈夫!ながら顔ヨガ』『間々田佳子の貼るだけ!シワとり顔ヨガテープ』など多数。新刊(2018年10月31発売)『間々田佳子の顔ヨガでV字上げ』。http://w-tango.com

撮影/masacova!  ヘア&メイク/広瀬あつこ

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【ダイエット】その他の記事

ダイエット
もっと見る