コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「空腹で眠れない」「お酒飲みたい…」夜にムリなくダイエットを続けるには?

美容

2020.10.30

diet5ここまで、食欲の抑え方や置き換えテクニックなどをお伝えしました。でも、いざ食べて痩せるダイエットを始めてみると、夜お腹が空いたり、お酒を飲みたくなったりするときも…。「こういうときどうしたらいい?」という疑問に、管理栄養士の岸村康代さんが回答します。

 

夜中にお腹が空いたらどうしたらいい?

夜間は日中に比べて活動量が減るため、消費カロリーは少なくなります。だから、夜中に何かを食べるなんてダイエットではNG行為!でも、空腹で何かを食べたい衝動にかられたらどうしたらいいのでしょう?

 

「めんつゆスープを飲むだけでも空腹は抑えられます。めんつゆスープは、濃縮タイプのめんつゆに、少し水を加えたものです。濃さは好みで調整してください。アミノ酸が入っているので、意外に満腹感が得られます。コクが欲しいときは水の代わりに豆乳にしてもおいしいですよ。豆乳に含まれる大豆タンパク質は、血糖値の上昇を抑えてくれます。電子レンジで温めてゆっくり飲めば、さらにお腹が満たされます」

 

ダイエット中だけどお酒を飲みたいときは?

子どもを寝かしつけたら、たまにはビールを一杯…と、ひと息つきたい日もあります。とはいえ、お酒を飲む際に問題なのはおつまみ。そうでなくてもお酒を飲むと食欲が増し、おつまみは脂質の多い揚げ物など、高カロリーなものが多い傾向にあります。

 

「しかも、お酒には利尿作用があるため、体内の水分が少なくなり、のどもかわきやすくなります。それを潤すために、さらにお酒を飲むと、自然とおつまみもたくさん食べてしまいがちです。すると、知らず知らずのうちにカロリーオーバーに。でも、ポイントを押さえておけば、ダイエット中もお酒を楽しむことができます」

 

1 / 3 ページ
KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【ダイエット】その他の記事

ダイエット
もっと見る