コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

定番の「琥珀ネイル」にセルフで挑戦!たった2色の組み合わせでいいって本当?

美容

2020.09.05

仕事や家事などをしていて、ふときれいに彩られた指先が視界に入ると、モチベーションが上がりますよね。とはいえ、忙しくてネイルサロンに頻繁に行けないという人も少なくありません。

 

そこで、おうちでサロン級のネイルを楽しむ方法を、Instagramで2.3万人のフォロワーを持つセルフネイルのプロ・ojimiさんに教えてもらいました!

 

秋の足音を感じる琥珀ネイルはたった2色で作れる

ネイルアートのなかでも特に人気が高い「琥珀ネイル」。琥珀のようなこっくりとした色味と透明感は、夏の終わりから秋にかけてぴったりのデザインです。ほどよい透け感があるため、濃い色であっても重い印象になりません。

 

しかし、セルフネイル初心者にとっては、挑戦しにくいデザインでもあります。というのも、色の使い方や混ぜ方に失敗すると、ただ様々な色が無秩序に混ざっているだけという状態になってしまいがちなのです。色を何色か使った方が複雑なニュアンスを表現することができ、より本物の琥珀に近づけることができるのですが、セルフネイルに慣れていない人にはその加減が難しいもの。

 

そこで、今回はクリアタイプのオレンジ色と、シアーなブラウンの2色だけを使った琥珀ネイルをご紹介します。

「琥珀ネイル」のアイテム

・カラーポリッシュ

ネイルホリック OR204(画像右から2番目)

ジーニッシュマニュキュア no.61 BELL(画像右端)

 

・トップコート

Nailist クイッククリスタルコート(画像左から2番目)

 

・ベースコート

SQUSE ME グロッシーコート シアーベージュ (画像左端)

 

・ネイルパーツ

0.8mm 極小メタルパーツ(ゴールド)

ネイルホイル(ゴールド)

(今回はAll that nailというネットショップで購入したものを使用しました)

ネイル用糸(ゴールド)

(ネットショップなどで購入可能です)

 

「琥珀ネイル」のデザインレシピ(親指・中指・薬指)

1. ベースコートを塗る

 

2. クリアオレンジを爪全体にまんべんなく塗る

 

3. 2が乾いたらクリアオレンジをもう一度塗り、乾く前に爪の左上と右下など上下対角線上の位置に2か所、シアーブラウンを垂れないくらい少量置く

 

4.3が乾く前に、シアーブラウンをクリアオレンジの筆でぼかす

シアーブラウンとクリアオレンジの境界線をぼかすイメージで筆を動かすとうまくいきます。ぼかす際につかった筆は、ウエットティッシュなどでその都度きれいに拭ってください。

 

5. 4が乾く前に、シアーブラウンを爪先と根元の部分に少量足す

4の工程でブラウンをぼかして色が薄くなってしまった部分に色を重ね、濃い部分を作って奥行き感を出すための工程です。ここでブラウンを重ね塗りすることにより、メリハリがうまれて琥珀の模様をはっきりと見せることができます。

 

6. 表面が少し乾いたら、ネイルホイルを指に適量とり貼っていく

もしネイルの表面が完全に乾いてしまったときは、糊替わりにトップコートを塗ってください。ブラウンとクリアオレンジの境界線にランダムにのせると良いです。ホイルを数か所にのせる場合は、例えば爪の左下には大きいホイル、右上には小さいホイルというように、意識的にサイズの違うホイルを貼るようにするとバランスがとりやすくなります。

 

7.トップコートを4、5回塗って完成

 

「琥珀ネイル」のデザインレシピ2(人差し指・小指)

1. ベースコートを塗る

 

2. シアーブラウンを2度塗り重ねる

1回塗ったら、しっかりと乾燥させてから2回目を塗りましょう。

 

3. 2が乾いたら、糊替わりにトップコートをつけて適切な長さにカットしたネイル糸とメタルパーツをのせる

散らせてのせるよりも、爪の左右どちらかにぎゅっと集めて配置してあげるとうまくバランスがとれます。

 

4.トップコートを4,5回塗って完成

「琥珀ネイル」のデザインのポイント

ファッションやアクセサリー感覚で琥珀柄をネイルに取り入れられるように、オレンジブラウン系とゴールドといった同系色カラーでまとめたおしゃれなデザインです。琥珀のクリア感があるため夏の時期でも取り入れやすく、ブラウン系が入っているので秋でもファッションに合わせやすいと思います。

 

本物っぽく仕上げるポイントはシア―ブラウンの濃い部分と薄い部分をきちんと作ってあげることです。ぼかし技はいろいろなネイルデザインに使えるので、うまくできるまで練習してみるのもおすすめ。

 

琥珀ネイルはアクセサリー同様、他のカラーに合わせやすいデザインなので、べた塗りブラウンの部分を暗めのカーキ色に変えるなど、ファッション感覚で組み合わせを変えて取り入れてみてください。

 

関連記事:100均のネイルシールで仕上げる「かちっとエレガントネイル」

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

 

ネイルデザイン/ojimi 

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【コスメ・美容グッズ】その他の記事

コスメ・美容グッズ
もっと見る