20190524yume01
子育てや仕事が忙しくなると、自分のことは後回しにしがち。しかし世の中には、多忙でも“叶えたい夢”を持つママさんが多いようです。そこで今回は、“大人になっても持ち続けている小さな夢”について注目していきましょう。

 

お金に関する“小さな夢”が続々登場!


ネット上には、とある女性から「今でも持ち続けている“小さな夢”はありますか?」という質問が寄せられていました。ちなみに相談者の女性は“高額当選”を夢見て、宝くじを欠かさず購入しているそう。

 

多くの反響が集まった中で、特に目立ったコメントは「貯金達成」という“小さな夢”。例えば、「パート代の余ったお金で10万円貯金するのが目標」「財布に残った500円玉をコツコツと蓄えて、とりあえず1万円まで貯めたい」などの声が。

 

貯金達成後は“旅行に使う”と答える人がほとんどで、「長年夢だった“1人旅”を実現させる」「まだ家族と海外に行ったことがないので旅費に使う予定」「世界遺産のアンコールワットを見に行きたいですね。生きてるうちに1度は見ておきたい」といったコメントが上がっています。

 

「貯金」というリアルな声が多い一方で、「ピアノを弾けるようになりたいです」「手編みのセーターを作ってみたい」と“ささやかな夢”を明かす人もいました。