20150516mamatomo01
子どもが成長するとともに、ママを取り巻く環境は目まぐるしく変化しますよね。育児を通して、それぞれの進学先などで作るママ友もそのひとつ。子どもが親の手を離れていくと、ママ友との付き合い方にも変化があるようです。

 

進学や進級すると疎遠になる?


幼稚園児の子どもを持つ母親は、「子どもが小学生や中学生になると、自然にママ友と疎遠になると聞きました」とお悩み中。「仲の良いママ友とずっとおつき合いしたいです。皆さんはどうでしたか?」と投げかけていました。

 

お悩みの声を受けて、ネット上では様々な意見が相次いでいます。まず見られたのは「ママ友との関係」を指摘する意見で、「ママ友という関係自体、一過性のものではないでしょうか?」「『同じ幼稚園のママ友』から、友人としてのおつき合いに変わることもある。知り合うきっかけが『ママ友』だっただけで、特別視をする必要はないはず」「学校や子育ての情報交換が目的なら、達成されたあとはつき合わなくなるのかも。一緒にいてお互いに『楽しい』と思えるなら、子どもが成長しようと友達としての関係は続きますよ」との声が。

 

一方、進学や進級を「『同じ幼稚園・クラスだから』という理由で、仲良くせざるを得なかったママ友もいる。そういう人とおつき合いを止めるチャンス」と捉えている人も少なくありません。