雨の日や、お友達がお家に来ることになったときなど、「お菓子を手作りしようかしら!」と急に思いつくことはないですか? そんなとき、シンプルな材料で簡単に作れてアレンジの効くカップケーキがおすすめ。

 

紙コップでカップ作り

ところが、「急に言われてもカップのストックがないわ」って方も多いのでは。 しかーし、諦めることはありません! おうちにあるようなこんな材料で、カップケーキのカップが代用できてしまいます。
20161121-1
紙コップ、アルミホイル、クッキングシートです。ね、お家にありそうでしょう?

 

紙コップを2/3ぐらいの高さにぐるりと切ったら、中にアルミホイルを敷き込みます。
20161121-2
破れやすいので注意して作業して下さい。別の紙コップの底の外側にアルミホイルを巻いて型を取ってから、そっと外して指でぴったり敷くとうまくいきますよ♪

 

余った部分はハサミで切って、1cm程度折り返しておきます。
20161121-3
次に、アルミホイルの上にクッキングシートをぐるりと敷きます。
20161121-4
ちなみに私が選んだクッキングシートは、100均のセリアで購入したカフェ風柄入クッキングシートです。100均の製菓コーナーはかわいいグッズがたくさん揃っていますよ~ クッキングシートも余計な部分を切り取れば、カップの準備はOK。

 

ホットケーキミックスのカップケーキのレシピ

私がよく作る基本のレシピは、ホットケーキミックスを使ったもの。 紙コップ5つ分の分量がコチラ。 ・ホットケーキミックス…100g ・砂糖…50g ・卵…M~L1個 ・牛乳…大さじ1 ・無塩バター(とかしておく)…70g

 

これらをよーく混ぜればOK! 好みに合わせて、チョコチップやレーズンを入れても美味しいですよ~。 準備ができたら、180度のオーブンで18分。 竹串を刺してみて、中まで火が通っていれば、ふんわりカップケーキの出来上がり♪
20161121-5
おいしくて手軽で、少量でも作れるので、急に思いついた時の定番です♪

 

注意点

注意点は3つ。 (1)タネはダマができないようによく混ぜること。 (2)カップにタネを注ぎ入れすぎないこと。膨らむので、7分目ほどがちょうどいいいです。 (3)アルミホイルとクッキングシートはオーブン対応のものを使うこと

 

簡単なので、お子様と一緒に作るのも楽しいですよ!ぜひ、試してみてくださいね♪

CHANTOママライター/本庄なべ子