75-1
クレジットカードや各種アプリ決済など、現金以外の決済方法が世の中の注目を集めています。「ポイント還元」など、お得さをアピールされる機会も多いのですが……「難しいことはしたくない」「よくわからなくて不安」なんて方もいるのではないでしょうか。 こんなときには、金券ショップを活用した、わかりやすくて安心の節約方法を実践するのがオススメです。買いたい物が決まったら、まずは金券ショップを訪れてみましょう!常時数%は節約できる、節約テクニックを紹介します。

■百貨店でのお買い物には、全国百貨店共通券を

「きちんとしたものが欲しい!」と思ったときに、便利に使えるのが百貨店です。流行りの洋服やお気に入りのバッグ、親しい相手への贈り物など、さまざまなアイテムを購入することができます。 百貨店でショッピングをする場合には、ぜひ金券ショップを活用してみてください。全国の百貨店で使用できる「全国百貨店共通券」は、1,000円の金券を990円にて購入することができます。現金をお店に支払うまでの過程に金券を取り入れるだけで、1%分お得になるというわけです。 ちなみに、全国百貨店共通券は、利用できる百貨店の数が多い分、割高で取引される傾向があります。共通券ではなく、百貨店ごとの金券もあり、もし買い物をする店舗が決まっているのであれば、こちらを購入した方がお得になるでしょう。1,000円の金券を、980円程度で購入できます。

■外食するなら、ジェフグルメカード

休日のお出かけ時には、家族で外食を楽しむ方も多いのではないでしょうか。このような場面でも、金券を活用することで、お得度をアップさせることができます。 飲食店で利用しやすい金券といえば、「全国共通お食事券ジェフグルメカード」です。子どもに人気の大手のファミリーレストランから、ファストフード、大人同士で楽しみたい居酒屋など、各種外食チェーン店を中心として、全国35,000店舗にて使用可能です。 利用できる対象が「お食事」のみということもあり、値引き率が高いという特徴があります。500円の金券を、480円程度で購入可能です。 家族全員分のお食事代が5,000円だとしたら、金券を使って支払うことで、実質4,800円にできます。4%分の値引きで、非常にお得に楽しめます。 またジェフグルメカードには、有効期限がありません。「次の外食時に使えたら」なんてアバウトな目的で購入しても、無駄にする可能性は低いと言えるでしょう。