20190417 kinou 01
4月5日から放送が開始されたドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系)。深夜0時過ぎの放送にもかかわらず好評な同作に、視聴者から「『孤独のグルメ』に続いて夜中の飯テロ番組だな」といった声が上がっています。

 

ドラマ『きのう何食べた?』が話題に!


ドラマ『きのう何食べた?』は、『モーニング』(講談社)で連載中の“よしながふみ”さんによる同名漫画が原作です。登場するのは、弁護士の“シロさん”こと筧史朗と美容師の“ケンジ”こと矢吹賢二の男性カップル。男の2人暮らしの日常を、“美味しくて安上がりな手料理”を通して描いていきます。

 

ドラマでシロさんを演じるのは西島秀俊さん、ケンジは内野聖陽さんが演じることに。よしながさんは、西島さんと内野さんがドラマへ出演することについて

 

「実写なんだし、何もこんなに似せなくても……」と思うぐらい、そっくりです! 本当にびっくりしました! すっごく楽しみです!

 

と公式サイトでコメント。放送前から期待の声が寄せられていました。主演の2人以外に同作で主役になるのが、食卓を彩る“料理”。毎回披露される料理は美味しそうなのはもちろん、家庭で再現できる実用的なレシピばかりです。

 

様々な見所が盛り込まれた同作に、視聴者からは「深夜帯にゆる~く観られる感じがイイ。料理も参考になるし、毎週見る!」「原作未読だけどすごく面白かった! 料理シーンが丁寧で細やか」「漫画の料理が実写で登場して、より完成品のイメージがはっきりとわかって嬉しい!」といった絶賛の声が上がっていました。