ママたちの間でたびたび盛り上がる「お受験」に関する話題。そんなとき〝口にしてはならない地雷〟を踏んでしまったばっかりに、場を凍りつかせるハメに陥ること、ありますよね。お受験組のママたちに「これは言っちゃダメ!」というNG話題を聞きました。

 

NG話題①「失敗」にツッコミはご法度

●あるママ友が「お兄ちゃんはどの塾にいっていたの?」と聞いてしまったのです…受験に失敗したことは知っているのに。聞かれたママは無表情で「◯◯ゼミナールよ。やめておいたほうがいいかも」と返事していましたが…空気が凍りついていました。(留美さん/27/飲食店勤務)

どんな些細な情報でも手に入れたい気持ちはわかりますし、失敗談も聞きたいところでありますが、当事者に聞いたりあえて話題に出すのは、イケません!

shutterstock_287240039
●あるママ友のお子さんは、学力は申し分なかったものの普段の生活態度やお行儀の面で難があり、お受験に失敗。なのでお受験の話題のときも勉強や習い事の話に限定していたのに、そのことを知らなかったひとりのママが「でもお受験って、お行儀も大切なのよね!」とぶっ込んでしまい…いたたまれない思いでした。(ゆうさん/29/事務員) ●いつもお茶している5人のママ友のうち、私を含めて3人がお受験を考えています。なのでその話題になると、いつも空気はピリピリ。特に、上の子が受験に失敗したママ友ふたりが話す失敗談には、周りまでヒヤヒヤ。空気がやばかったです…。(多恵さん/30/会社員)

受験に失敗した場合、子ども本人も親もとてもナーバスになるもの。禁句やNG話題が出るなど場が冷えたときは、すぐに話題を切り替えるスキルも身につけたいところです。