20190311tuma01
妊娠中のママは赤ちゃんへの影響を考えて、食事や生活習慣など様々なことに気を遣わなくてはなりません。お酒もその1つですが、奥さんは自分が飲めない時期に開かれる“旦那さんの飲み会”についてどう思っているのでしょうか?

 

飲み会OK派のママは意外と多い?


今年3月、ネット上に妊娠中の女性からお悩みが。その女性はシンプルに「妊娠している時に旦那が飲み会に参加することを皆さんはどう思いますか?」と意見を求めました。

 

この質問にママたちからは、「臨月でいつ生まれるかわからない時はまだしも、ある程度は仕方なくない?」「日付変わる前に帰ってきて、ベロベロに飲んだくれてないならOK」「予定日間近じゃなければ『行ってきて~』って感じ。でも一応『スマホちらちら見てね』とは伝えてた」「別になんとも思わない。飲みに行ってる時はご飯も適当でいいし、ゴロゴロできるから行ってもらっていいです」といった意見が上がっていました。

 

“出産予定日間近でなければOK”“いつでも連絡が取れればOK”と考えている女性は多いのかもしれませんね。

 

しかし一方で、女性からの愚痴も続出中。「つわりの時に酒臭い息で絡まれたときは殺意湧いた」「臨月の時に泥酔して帰ってきて、壁に穴を開けちゃったことある。物に当たるのはよくないとわかっていたけど、あの時はイライラが止まらなかった…」「つわり真っ只中の時に旦那は5日連続で飲み会。行くぶんには構わないけど、事後報告だけだったことにブチ切れた。『体調悪いのにゴメンね』とか一言があれば違ったのに」などの体験談を明かす人も多くいました。

 

やはり何の配慮もない行動は、妊娠中のママを傷つけてイライラさせてしまうようです。