20190225kekkon01
たとえ愛し合った2人でも、結婚後に上手くいくとは限りません。中には「こんなはずではなかった…」と嘆く人も多いのではないでしょうか。先日ある女性が「夫婦生活を円満に送る秘訣は事前の“決めごと”にある」という持論を展開し、大きな注目を集めていました。

 

結婚前に作った“決めごと”はある?


彼女の主張は、「離婚とまでは言いませんが、ルールを破ったら何か制裁があることにした方が良いと思う」「そうすれば相手も普段から頭の片隅で意識してくれる」というもの。彼女の考えに共感する人は多く、ネット上には“結婚前の決めごと”に関するエピソードが飛び交います。

 

「籍を入れる前日、旦那に“些細なことで不機嫌にならない”ということを約束させました」「ウチのルールは“ケンカは翌日に持ち越さない”かな」「“共に親との同居話はしない”という条件を提示して、マイホームを建てることに。これだけ守られれば他は気にしません」「『嫁姑のケンカがあったら私の味方をしてね』とだけお願いしたよ」など、様々なルールが披露されました。