20190208josei01
映画やドラマには様々なジャンルの作品が存在します。中には“女性におすすめ”とPRされているものも少なくありません。しかし蓋を開けてみれば、イケメンが登場する恋愛モノなどワンパターンなものばかり。そんな風潮に、世の女性たちは憤りを感じているようです。

“女性におすすめ”のカテゴリーが納得いかない!


ある女性は、「面白いものに男女は関係ない」と持論を展開。ネット上で、「女性が『常に“イケメンのラブストーリー”を求めている』というのは誤解。よくできた面白い映画やドラマが好きなだけ」と嘆いています。

 

すると彼女に共感する人が続出し、「“女性におすすめ”の作品一覧を見てガッカリすることは多い」「年齢で分けるのは何となく理解できるけど、性別で分ける必要はあるのかな」「『イケメンが出てるラブストーリーなら何でもいい』って発想が安易」「“女性向け”というカテゴリーで固定観念が生まれ、作品の魅力を邪魔してることも少なくないと思う」などの意見が飛び交いました。