【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

 

ライター名:大友優華

 

JR東日本が発表した調査データによると、働くママは通勤電車の中でネットショッピングをする割合が高いそうです。

http://www.jeki.co.jp/info/files/upload/20160412/160413hp.pdf

 

確かに、電車で女性誌の中吊り広告を見たりすると、『あんな服欲しいな』と思い立って、検索しますよね。お店でいろいろ見て周り、試着して購入できればベストですが、忙しいワーキングマザーはゆっくり買い物に行く暇さえありません。

 

『似合わなかったらどうしよう?』と不安に思いつつも、やむを得ずネットショッピングで済ませるという方が多いのではないでしょうか。実際に商品が届いてから、想像していた色と違うとか、サイズが合わないために、結局はタンスの肥やしになりがちです。たとえ返品交換を無料でしてくれるネットショップであっても、集荷依頼や返品の連絡など、煩わしいことも多いので、できれば避けたいところ。

 

そこで、ネットショッピングで服を買うときの一番大切なポイントをご紹介したいと思います。

 

【自分の着丈を知っておく】

たとえば、ひざが隠れる丈のワンピースが欲しいとします。ひざの位置は、人によって違うので、ネットの商品ページにひざ丈と書かれていたとしても、それが自分のひざの丈に合うかどうかはわかりません。ご自身で、メジャーを使って肩からひざ下までの長さを計測してみてください。これで、ひざ丈を買ったのにミニ丈が届いた!という失敗はしません。これは、コートを買うときにも役立ちますので、ご自身のベストな着丈を覚えておくといいですね。
20161012-1

 

【おすすめのネットショップ】

ベルメゾン http://www.bellemaison.jp/ニッセン http://www.nissen.co.jp/BUYMA http://www.buyma.com/ZOZOTOWN http://zozo.jp/UNIQLO http://www.uniqlo.com/jp/シティヒルオンラインストア http://store.cityhill.co.jp/?ml

 

秋のワードローブは、上手にお買い物したいですね!