「私、料理が苦手です」と言う人は結構います。「味つけがヘタ」とか「火加減がわからない」とか「形が崩れちゃう」といったレベルかと思いきや…なかには想像もできない〝事故レベル〟の超失敗作を作っちゃう人も。自他共に「料理が苦手」と公言するママたち、それでもがんばった武勇伝です。

 

珍味!!サラダ油カルパッチョ(ひとみさん/36/営業)

お店で食べたカルパッチョのおいしさに感動し「家でも作ってみよう!」と、さっそく買い物に出かけました。サーモンと鯛のお刺身、ラディッシュや飾り用のディルなど、あれこれそろえて

3000

円を超える出費…「まぁ、これでカルパッチョが食べられるならいいか!」と自分を納得させながら、スーパーを後にしました。 でも、作り始めてすぐに「オリーブオイル」を買い忘れたことに気づいたんです。(またスーパーに行くのはめんどくさい…でも、お刺身は今日中に食べないと…どうしよう?)と迷った末、(油なんだから、一緒でしょ)と「サラダ油」で代用することに決めました。

shutterstock_240631813

見た目はお店顔負けのクオリティ。「これ、大成功なんじゃない

!?

」とニヤニヤしながら食卓へ、旦那も「おっ! 今日はごちそうだなぁ」と嬉しそうです。そして頰ばった瞬間…「生魚と油」の味が、口いっぱいに広がりました…「なにこれ

!?

 口の中がベトベトする!」と旦那と

2

人で悶絶!  ソースを水で洗い流したべちょべちょの刺身を食べながら「オイルの種類って大事だったんだな」と思いました。