161-1
夫婦二人で旅行に出かけても、それほど費用はかからないものですが、子どもを連れて家族全員で旅行に出かけると、費用が2倍3倍とかかってしまうこともあります。出費がかさむことを考えると、家族旅行に行きたくても二の足を踏んでしまいますよね。 旅行に行くときはちょっとした工夫をするだけで、出費をかなり抑えることができるのです。一人分だとそれほど変わりはないですが、家族全員分となると数万円単位で節約できますので、旅行のときはぜひとも節約術を実践したいもの。今回は家族旅行に出かけるときの節約方法について、まとめてみました。 ■移動費を節約 家族旅行で出費の割合が高いのが移動費です。公共交通機関を利用すれば、さらに移動費は割高になります。車で移動するのが一番費用を抑えることができますが、車を保有していない家族は新幹線や電車、飛行機を利用するようになるのではないでしょうか。 通常料金なら新幹線のほうが安くなりますが、早割制度を利用すれば飛行機のほうが安くなることもあります。ANAの場合、75日前に早割で航空券を購入すると安く搭乗できます。また、飛行機はマイルが貯まりますので、その分だけ節約につながります。 飛行機会社によって割引率は異なりますので、利用するなら早割の割引率をチェックしてから購入するようにしましょう。 車で移動する場合、ガソリン代と高速代が必要になります。ガソリン代を節約するのは難しいですが、高速代を節約することは可能です。 ETCを利用すれば高速料金が大幅に割引されますので、旅行に行く際はETCを利用するようにしましょう。休日割引や深夜割引のサービスがありますので、車で旅行に行くときは休日や深夜に出かけるようにしましょう。