20181219sumaho01満員電車や、混雑した駅を利用して通勤するのは一苦労。会社に行くだけでも疲れてしまいますよね。そんなイライラを一瞬で解消する“一風変わった方法”が、SNSでは話題になっているようです。

 

「撮影してる風」で“ぶつかってくる人”対策!?


Twitterで話題になっているのは、「胸の前にスマホをまっすぐ持って進むと前から人がぶつかってこない」という裏ワザ。「ビデオ撮影している」と思われることで歩きやすくなるんだとか。もちろん“歩きスマホ”をしているわけではなく、ただ胸の前にスマホを立てて持つだけです。

 

この発見が「めちゃくちゃ効果ありそう!」「なにこの必殺技」「痴漢対策にも使えそうな気がする」と話題に。「“防犯カメラ撮影中”のステッカーと同じかもね」「ドライブレコーダーが歩行者レベルで適用されてるみたいな感じかな」との分析も上がっていました。

 

ただし「それってメンドクサイ人認定されてるだけだと思う…」「何撮ってるんだよ! っていちゃもんつけられそう」という声も上がっており、あくまでもアイデアのひとつとして考える程度が無難かもしれません。