「これやっといて」とお願いすると、返事は決まって「あとでやるよ」。じゃよろしく、と任せていたら一向に実行された気配ナシ…しびれを切らして催促すると、「あ、忘れてた」って! こんな夫の行動にイライラが止まらないのは、あなただけではありません。悩める妻たちのお話をどうぞ。

 

「旦那が買い忘れるとき」の法則(まこさん/40/営業)


夜、旦那に「牛乳買ってきて」とお願いすると、決まって「えー。いまから? 明日の仕事帰りでもいい?」という返事。「まぁ、急ぎでもないし」と承知するのですが…翌日、かなりの高確率で忘れて帰ってくるんです。そんなある日、ふと「旦那が買い物を忘れるときの法則」に気づきました。

「牛乳と卵」「キャベツと小麦粉」なら忘れて帰宅、「トマトとビール」「塩とお菓子」ならちゃんと買ってくる…この違い、なんだかわかりますか?
shutterstock_748789126
そう、「旦那に関係あるもの」が含まれているかどうか。つまり料理に使うものだけだと忘れるくせに、自分が飲むビールや好きなお菓子が一緒だとしっかり覚えてるんです。 わざとではないのですが、無意識のうちに(俺のビールなくなりそうなのか。そりゃ買ってこなくちゃ)と脳が働いているのでしょう。この法則に気づいてからは、「あえて旦那に関係するものも一緒に頼む」ことに。思った通り、買い忘れの回数は激減しました。