20181101_writing_01テーマパークには色々な種類がありますが、キッザニアは“職業体験型テーマパーク”として大人気。2019年には10周年を迎えるため、あえて“大人向け”のサプライズ企画を予定しているそうです。人気過ぎて即日完売したこの企画は、一体どんな内容なのでしょうか?

 

「大人のキッザニア」が1日限定で開催


キッザニアは「楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる“こどもが主役の街”」で、子どもサイズの街で様々な職業を体験できるテーマパーク。働いたら「キッゾ」という給料までもらえる仕組みです。そんなキッザニアが子どもを入場禁止にした「大人のキッザニア」の開催を決定すると、すぐに応募が殺到。即日完売が発表されてしまいました。

 

12月13日の1日限定で開催されるこの企画は、16歳以上かつ「子どもの心を持った大人」が応募の条件。“あの頃の夢”に再挑戦したい大人は多かったようで、完売の知らせに「大人のキッザニアを知った時にはもうチケット完売してた…」「大人のキッザニアのチケット欲しすぎる」と嘆く声が続出しました。また、「次にまたやる時は絶対行ってやるからな!」と次回開催に熱意を燃やす人も。

 

ここまで大人たちの注目を集めた理由は、約100種類以上の職業を“本格的な設備と道具を使って”体験できる点だそう。本来キッザニアは保護者として行きますが、“大人だって体験したい”という思いは意外と強かったのかもしれませんね。