義父母とのSNSエピソードは?


次に「あなたは現在、義父母いずれかとSNSでつながっていますか?」と質問。「義父・義母どちらともつながっている」は15.5%、「義父とつながっている」が3.0%、「義母とつながっている」が33.6%という結果になりました。既婚女性の2人に1人が「義父母いずれかとSNSでつながっている」ようです。

20180802kikon05

 

20180802kikon06

また、「SNSでつながっている」と答えた人に対して「どのくらいの頻度で連絡を取っているか」を調査。「毎日」と答えた人は0.9%で、以下「週に1回程度」が22.8%、「半月に1回程度」が21.5%、「月に1回程度」が32.0%でした。義父母いずれかとSNSでつながっている既婚女性の内、77.2%が「月に1回以上SNSで連絡をとっている」という実態が明らかになっています。

 

さらに、コメント欄から「義父母とのSNSにおけるエピソード集」を集計。「義父が連絡先を交換したいと言ってきたので、携帯の電話番号を教えようと思ったら、おもむろにLINEのQRコードを差し出してきた。かなり古い人という印象の義父だったが、LINEを使いこなしていることを知って驚いたし、可愛かった!」(20代後半)、「簡単なお礼や挨拶などはLINEでお互い済ませている。堅苦しくないし、その場でお礼の言葉を伝えられるので便利だと思う」(30代前半)といった声が上がりました。

 

■「義父母との関係性」に関する実態調査


調査主体:ウエディングパーク


調査方法:インターネット調査


調査期間:2018年6月29日~7月3日


有効回答:20代~30代の女性 438人

 

取材・文/原田美咲