家に遊びに来るママ友…楽しくおしゃべりして、適度な時間でさっと帰ってくれれば問題ないのですが、困っちゃうのが「休日に長居するママ友」。働くママにとっては休日は、「休息日」であり「たまった家事を片づける日」であり、なんたって「家族だんらんの貴重な日」なんです! そんな〝長居モンスター〟を撃退した、ママたちの作戦をご紹介します。

最終的に「一緒に買い物に行く」という選択(伊織さん/29/会社員)

それぞれの家庭で、いろんな休日の過ごし方がありますよね。我が家は、普段仕事と家事に追われて、なかなか子どもたちと遊べないので、休日はたっぷり家で遊んであげることにしています。 そんな貴重な家族水入らずの時間に、決まって現れる〝おじゃま虫〟が…それは、徒歩2、3分のところに住むママ友。彼女は、休日のたびに家族でお出かけするんですが、そのお土産をママ友たちにお裾分けするのが大好きなんです。 もちろんご近所のわが家も、お裾分け先の対象。休日の夕方になると、お土産片手に子連れでやってきます。子ども同士も仲がいいので、それはいいんですが…。
shutterstock_1118336180
1時間…2時間…そろそろ夕食の準備に取りかかりたいし、買い物にも行きたいのに、ず〜っとおしゃべりが止まりません。お土産もいただいているし、「帰って」とも言えず、チラチラと時計を見てアピール。 それでも気づかずにしゃべり続けるので「一緒に買い物に行きませんか?」と誘っています。そうすることでようやく、イヤな気持ちにさせることなく帰すことができているのですが…あ〜、ほんと気を遣うわぁ。