「妻のほうが夫より給料が高い」というケースは、いまどき珍しいことではありません。 高給取りの妻たちには、その立場ならではの悩みがあるようです…きっと心当たりがある方も多いはず。さて、そのお悩みとは⁈

「夫を立てろ!」姑からの〝勝手に忖度〟攻撃(志保さん/41/弁護士)

私の年収は、結婚当初から夫の3倍。それでも夫のことは大好きだし、私が夫を養ってもいいとさえ思っていました。 でも、夫の母親が家に来たある日のこと。その日、夫は仕事で息子は遊びに行っており、義母とふたりきりでした。 すると義母から「裕二があなたとの給料格差で悩んでいる。妻なら夫をもっと立てないとだめでしょ?」と、かなりの剣幕で怒られてしまったんです。 確かに、「夫はどう思っているんだろう?」とずっと気になってはいましたが、まさかお義母さんからそんなことを言われるとは…。
shutterstock_422565343
それから、毎回電話のたびに「仕事を減らせ」とか、「もっと家事や育児に専念しろ」などグチグチ言われ、頭を悩ませていたんです。耐え切れなくなった私はついに、夫に相談しました。 すると、なんと給料の話はお義母さんが勝手に言っているだけだということがわかったんです。夫は「志保には感謝しているし、仕事が好きなら今まで通り続けてほしい」と言ってくれたんです。 お義母さんには少し腹が立ちましたが、これは私たち家族の問題。いまもうるさい姑と闘いながら、仕事と家庭を両立しています。