■グラスやコップで簡単に栽培できる

 

ミント
ミントを始め多くの植物は水耕栽培が可能です。とはいえ、土はありませんし、水には栄養はありません。どうやって育てるのでしょうか。肥料は水性肥料を水と混ぜて使用します。こうすれば、水自体に栄養があるので土が必要にならないのです。 その水耕栽培の一番のメリットが土を使わないのでグラスやコップで栽培できるという点です。これならキッチンのカウンターでもいいですし、ダイニングのテーブルの上でも栽培できますよね。 また、植物を育てるのは虫が苦手という人も多いのではないでしょうか。ですが、水耕栽培の場合、全く虫がつかないというわけではないですが、土での栽培と比べると、虫が付きにくいのです。 手入れも水を与えるだけですし、容器を別にしていれば、水を交換するだけでよいのです。お手軽ですよね。
但し、屋外で育てるのと比べるとどうしても弱くなりがちなので、そこだけ注意が必要かもしれません。