毎日がキラキラしていた頃は過ぎ、どこか人生が見えてきたような気分で日々を過ごしている中学生のキヨシ。その母・青柳由美子は、仕事のできるシングルマザーです。

 

「一緒にお風呂入ろう」と由美子に言われて焦るキヨシ。

 

キヨシが入浴中に一人で考えることは…。

息子が我が家の風呂に抱いている不満

 

作/あまいろ