「ママ友」と言葉にするのは簡単でも、その付き合いには苦労が付きもの。中でも、ママたちのカーストに頭を悩ませている方は多いのではないでしょうか?  旦那の年収をはじめ、生活のあらゆる面から“ランク付け”。ママ友デビューしたその日から、すでにその試練は始まっているようです。

旦那の職業で序列が決まる!?(美咲さん/34/事務)

見事、難関私立小学校に合格した愛娘。初めての参観日、ママさんたち数名から「ランチでもいかがですか?」と声をかけられました。 ママ友と呼べる友達がいなかったため、当時はすごくうれしかったんです。
shutterstock_450244603
でも、そこで目にしたのは、ママたちのランキング。まず、トップに君臨しているのは地元の開業医の奥さん。No.2は、その病院で医師をしている方の奥さん。一番下が薬局に勤める方の奥さんという序列。 みなさん、開業医の奥さんには頭が上がらない感じで、一言一言にすごく気を使っているんです。 他のママでも同様で、たとえば、弁護士や公認会計士の奥さんなんかは、カーストトップ。会社の大きさや、本社か支店かなどでもランク付けされているようです。 私の旦那は、小さな会社のサラリーマン。自分自身も仕事があるため、そういったカーストに気づいてからは、極力関わらないようにしています。