夫の伝え方がヘタクソだったせいで、誤解を招いて〝悪嫁〟の汚名を着せられてしまった妻たち。言い方がストレートすぎたり、プライドのためにつまらない嘘をついたり…そんな〝バッドコミュニケーション〟な夫に手を焼く妻たちに、お話を聞きました。

ストレス溜まるから帰省したくないんだって(まゆみさん/40歳/事務職)

 

iStock/imtmphoto

 

長女を妊娠中の夏、暑さと大きいお腹を抱えての電車通勤で疲れ切っていたこともあり、お盆に義実家へ帰省するのは控えようということになりました。 そのことを、夫から義両親へ連絡してもらったのですが…お盆休み直前、義母から怒りの電話が。 「私、あなたが妊娠中、ストレスを与えるようなことしたかしら!?」(え、なんのこと?!)
「こんな直前になって、そんな愚痴を言わるなんてとても悲しいわ」(?????) さっぱり理解できない私。よくよく話を聞いてみると、夫は義母にこんなメールをしていたみたいなんです。 「産前でストレス溜まるから、帰省したくないんだって」 義実家へのストレスなんて言ったことありませんし、これまでだって関係はかなり良好でした…それなのに。義母には誤解だと説明したものの、気まずい雰囲気はそうすぐに解消されません。長女が生まれたときも、私にはよそよそしい雰囲気でしたね。  夫があまりに雑なのがすべての原因ですが「仕事と通勤のストレスで疲れているみたい。お腹の子が心配だから、お盆は家でゆっくり休ませてあげたいんだ」と言ってくれたらよかったのに。

 

 

>>NEXT 飲み会に参加したくない夫…妻のせいに