これは子どもが好きなものばかりを入れたスペシャルなパスタです!辛くない程度に振り入れたカレー粉のアクセントと、優しい甘さのコーンスープが食欲をそそります。

 

そこに、ウインナとほうれんそうの黄金コンビを加えれば!子どもはもちろん、無邪気な大人も喜ぶパスタが完成。あっという間にできる手軽さも魅力です。

カレーコーンクリームパスタのレシピ

【材料(2人分)】

パスタ(スパゲッティ)…160ウインナ…4本 ほうれんそう…1/2袋 バター…20g カレー粉小さじ1/2 塩・こしょう各適量 A|コーンクリーム…1(150g)  |牛乳…200ml

 

【作り方】

下準備

1.ウインナは斜め5mm幅に切り、ほうれんそうは3cm長さに切る。

 

パスタをゆでる

2.深めの鍋に3リットルの水を入れ、沸騰したら塩30g(分量外)を入れる。パスタを袋の表示より1分短くゆで、ザルに上げる。

 

ソースを作る&パスタをからめる

3.フライパンにバターを中火で熱し、バターが溶けてきたらを加えて炒める。ほうれんそうがしんなりしてきたらカレー粉を入れて炒め、混ぜ合わせたAを入れる。沸いてきたらパスタを入れて絡め、塩・こしょうで味を整える。

パスタの特集TOPに戻る

 

PROFILE 田頭志保(たがしら・しほ)


フードコーディネーター・フォトグラファー。大学卒業後、新聞社にてカメラマンとして勤務。その後、料理と写真のテクニック、それに携わるフードコーディネーターの仕事に惹かれ、専門学校にて学ぶ。テレビや雑誌で現場技術を取得する傍ら、ロンドン〜中東での料理研究、写真活動を経て、現在フォトグラファー、フードコーディネーターとして活躍中。

 

取材・文/田川志乃 撮影/菅井淳子