急なお迎えや子どもの世話など、困った時の助けは本当にありがたいもの。ところが「必要ない」と思っているとき、しかも姑となると、嫁としては押しつけがましく感じてしまうこともしばしばです。悪気なく「おせっかい」を繰り出す姑と、空気を読んで欲しい嫁たち…決して噛み合わない両者のお話です。

 

 

■「気が利くお姑さんごっこ」につき合わされてる?(海さん/36/事務員)

iStock.com/miya227
私が休みで旦那が仕事の日は、家でゆっくり過ごすのが何よりの楽しみ。でも「今日はDVDでも見ながら、一日じゅうゴロゴロしよっか〜!」と、二人の娘と盛り上がっていると…姑から電話がかかってきます。 旦那の出勤日を把握しているようで、いないことがバレているのです。そして「ママはお疲れなんだから、休みの日くらい一人でゆっくりして来てよ。娘ちゃんたちは私が預かってあげるから!」と恩を売るように言うのです。 もうすっかりインドアな気分なのに、どうして姑に気を遣って子どもを預け、出たくもないのに無理やり外出しなければならないのでしょう…化粧も着替えもしたくないし、家でゴロゴロしたいんですけど!! それでも最初は「親切心で言ってくれてるんだから」と思っていたんですが、最近ではどうやら「気が利くお姑さんごっこ」につきあわされていることに気づき始めました。いやもう、ほっといて欲しいんですけど。