結局、素材の味が一番

作/二平瑞樹