純粋に夫のことが好きだから結婚したのに、姑から「財産目当ての結婚」と決めつけられた妻たち。はたから見たら「お金持ちと結婚した幸せな女性」ところが…話を聞くと、投げつけられた暴言の数々は、人間性まで否定する本当にひどい言葉でした。姑の誤解と横暴に耐える、セレブ妻たちのお話です。

 

 

■私を早死にさせたいのね!(菜々さん/27/パート)

旦那は資産家の息子です。出会ったときはそんなこと知らなくて、初めて実家に行ったときに大豪邸を見て、お金持ちなんだとわかりました。でも、私は別に旦那の実家が裕福だから結婚したわけじゃありません。 彼の優しさや人柄、子ども好きなところにひかれて結婚を決めたのに、姑は疑ってばかり。私の顔を見るたびに「どうせ財産目当てで結婚したんでしょ?」と言ってきます。「慎之介はこの女に騙されているのよ!」と親戚にも言いふらしていました。
iStock.com/bowie15
それ自体はそこまで気にしていなかったのですが、一番こたえたのは、姑のために手料理を作ったときに言われたひと言。どうやら私の味つけが濃かったようで、一度口に運んだ料理を吐き出してすごい剣幕で言ったんです。 「こんなに塩辛くして! 私を早死にさせようとしてるのね! がめつい女は怖いわね~!」なんとか姑に認めてもらいたくて、心を込めて作ったのに…こんな心ない言葉をぶつけられ、悲しくてしかたありません。