コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「スマホの操作は早いのに…パソコンとなるとからきしダメ」あなたのタイピング能力は大丈夫?

仕事

2020.06.08

画面を見ながらキー入力!

現在PCで仕事をしている社会人たちは、どのようにタイピング技術を習得したのでしょうか。ネット上では「まずは基本的な指の使い方を覚えて、『Word』で日記を書いてたらタイピングが早くなった」「ネットゲームをしてたら嫌でもタイピングが早くなる。チャットでの意思疎通の早さが勝敗を分けることもあるし」といった体験談が投稿されていました。

 

そのほか、タイピングが上手くなる方法としては、「無理やりにでもブラインドタッチを心掛けた方がいいと思う」との声が。パソコン初心者は1文字ずつ正確に打とうとキーボードを見ながらタイピングしがちですが、勇気を出して画面を見ながら打った方が早く上達するそうです。

 

確かにブラインドタッチは“ホームポジション”を覚えるのが必須なので、キー配置を意識することに繋がるかもしれません。最初のうちはどうしても「ブラインドタッチで入力すると圧倒的に時間がかかる…」と悩むかもしれませんが、「最初は時間がかかっても意識的に顔を上げないと、キーボードを見て文字を打つ癖がついちゃう」などのアドバイスが寄せられていました。

 

>>NEXT “音ゲー”感覚でタイピングを練習できる!?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【仕事術】その他の記事

仕事術
もっと見る