2019.09.25

自分にぴったりの手帳を選び方を知っている人が“デキる人”なのかもしれない


仕事に家事に育児と、働くママはとにかく多忙。仕事と家庭をうまく回していくには、自分のスケジュールだけでなく、夫や子どもの予定管理も必要になりますね。そこで活躍するのがスケジュール帳。でも、上手に使いこなすのはなかなか難しいものです。

今回は、働くママにぜひ知ってほしい、使いやすいスケジュール帳選びのポイントや、仕事と家庭生活を両立するための活用術をご紹介します。

 

 

「空白の時間」も管理できるスケジュール帳が便利


普段、仕事やプライベートのスケジュール管理ツールとして、何を使っていますか?カレンダーに大まかに記入したり、スマホのスケジュール管理アプリを活用したりしている人も多いことでしょう。

もちろん、それらもよい方法なのですが、やはり使いこなしたいのはスケジュール帳。

 

特に、自分の仕事とプライベート、さらには家族の予定という、複数のスケジュールをまとめて把握・管理する働くママには、自分仕様にカスタマイズしやすく使いやすいという利点があります。

加えて、その日1日の流れを可視化できるので、書き込んでいるうちに頭が整理されていく点でもおすすめ。ちょっとした空白の時間を発見できれば、ママにとっては確保が難しい「自分の時間」にすることもできます。

 

仕事とプライベートで手帳を使い分ける人もいるようですが、予定を一元管理するという意味では、1冊にすべてを集約する方がよいでしょう。思わぬヌケ・モレが発生しにくくなりますよ。

 

>>NEXT タイプ別におすすめの手帳をご紹介

佐藤 仁美

佐藤仁美です。
仕事をしながら子育て中です。日常にある疑問や発見を調べて解決して、記事にまとめています。