注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

カリスマ主婦は副業で月78万円!?「これならできそう!」

仕事

2018.10.16

20181016_shugei_01家事や子育ての空いた時間を使い、副業をしたいと考える人は多くいます。働き方が多様化してきた現在は、副業だけで驚くほど稼いでしまう主婦も登場。そこで今回は、無理のない範囲で楽しく稼いでいる人たちについて見ていきましょう。

 

ひと月78万円!? 副業で稼ぐカリスマ主婦!


今年の9月に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)では、副業で稼ぐ主婦を特集。毎月10万円以上もの収益を上げるカリスマ主婦たちの実態を教えてくれました。

 

「メルカリ」や「ラクマ」などのフリーマーケットアプリが普及したことにより、最近ではハンドメイドアイテムを出品して稼ぐ人も少なくありません。ハンドメイド歴5年だという主婦の太田紗恵子さんは、今まで4500個以上のアクセサリーを販売してきたスゴ腕。最高でひと月78万円も売り上げたことがあるそうです。

 

太田さんが紹介してくれたのは、原価200円程度で作成できる“ワイヤーアクセサリー”。名前の通り、金色や銀色のワイヤーを使ってイニシャルなどをかたどったアクセサリーです。オーダーメイドで作れるため、プレゼントとしても大人気。さらにワイヤーをペンチで加工するだけなので、作る時間は早ければ数分しかかかりません。

 

練習次第では簡単に作れる手軽なアクセサリー!


ワイヤーは一般的な針金より硬く、ペンチを使っても曲げるのに苦戦します。しかし手先が器用な人であれば、何度か練習するだけで簡単にイニシャルやアルファベットを作成可能。また文字のような決まった形にこだわらず、自然な流線形と天然石などのアイテムを組み合わせてみるのも良さそうです。

 

太田さんの指導を受けながら、番組の出演者たちも実際にワイヤーアクセサリーに挑戦。タレントのギャル曽根さんは少し苦戦していたようですが、30分かけてキレイな“M”ができ上がっていました。また歌手の松本明子さんに至っては、初心者ながらわずか10分でイニシャルの“A”と“M”を完成させています。

 

番組を見た視聴者からは、「ちょっと練習すれば作れそう! ワイヤーを色々デコレーションして売ってみようかしら」「スゴくおしゃれなのに材料費が全然かからないというのも素晴らしい。実益を兼ねた趣味としてはじめてみるのもアリかな」「これを副業にできたら楽しそう。自分のアクセサリーコレクションも増えるし、いいことばかり!」と反響の声が続出していました。

 

教えたいと学びたいをリアルにつなぐサービスが話題!


副業で販売されているのは“モノ”だけではありません。自分の得意なことを活かして副収入を得る“スキルシェアサービス”も広く知られるようになりました。スキルシェアとは、個人が持っている知識やスキル、得意なことを教えたい人と、それを学びたい人をマッチングしてくれるサービス。

 

国内であれば「ストアカ」「サイタ」などが有名ですが、大きな特徴は入会金や月謝がかからないこと。初心者も安心の個人レッスン形式な上、趣味の習い事から資格取得まで幅広く対応しています。1回だけの受講もできるので、気軽に試せるとユーザーからも大好評。また講師側のサポートも充実し、無理のないスケジュールが組めます。語学や音楽、パソコン、スポーツ関係などジャンルも幅広いので、何か得意分野がある人は講師デビューしてみるのもいいのでは?

 

趣味や好きなことを活かしてお金を稼げるのは素晴らしいですよね。興味のある人は、ぜひ自分に合った副業を探してみて下さい。

 

文/内田裕子

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【副業】その他の記事

副業
もっと見る