ワーママが「この職場を選んで正解!」と思った瞬間

■販売職・サービス業

68-2

販売職やサービス業は、私たちの生活にとって身近な職種の一つです。求人数が豊富で、未経験からでもスタートしやすいという特徴があります。

販売職やサービス業において、ママたちが「この仕事について良かった!」と感じるのは、以下のような瞬間です。

・同じ立場のママ同士、チームで仕事をしているので、急なお休みも理解されやすい
・お昼の数時間だけなど、自身のスケジュールを優先して仕事をしやすい
・お客様との距離が近く、「ありがとう」などの言葉がやりがいにつながる
・ママとしての経験を活かせる

販売職やサービス業の仕事では、シフトを組んでチームで仕事を担当することになります。特にお昼時のお店では、ママが働いているケースも多いもの。お互いの事情に対する理解度も高く、急なお休みにも対応しやすい環境が整っています。

また飲食店などでは、お昼の忙しい時間だけ働いてくれるパートさんを募集しているケースも多いもの。「子どもが幼稚園に行っている間だけ」など、ワーママとしての第一歩を踏み出す方にも人気の職種です。

ママが子どもとの生活の中で培ってきたのは、「細かなことにも気付き、先回りして気遣いをすること」です。こうした経験を活かせるのが販売業やサービス業の特徴でもあり、「ありがとう」の一言がやりがいにもつながります。

★テレアポやコールセンター勤務もオススメ

ママたちの人気のサービス業の一つに、テレアポやコールセンターでの勤務が挙げられます。どちらも多人数が集中的に働く現場なので、シフトの融通がききやすいという特徴があります。

また短時間勤務の中でも、結果を残すことが評価につながりやすい職場でもあります。「短時間勤務でも、やりがいを重視したい」というママには、特にオススメです。

 

■介護・福祉関連

介護・福祉の仕事といえば、「大変」というイメージもありますが、近年ではワーママたちにも人気の職種の一つとなっています。

ママたちが「この仕事を選んで良かった!」と思う瞬間は、以下のとおりです。

・未経験・資格なしでもスタートしやすい
・女性が多く活躍しているので、子育てにも理解がある
・子どもの成長と共に、ステップアップしやすい
・高時給の派遣も多く、効率よく稼げる

介護や福祉の現場では、まだまだ人手不足の状況が続いています。このため、未経験・資格なしの状態からでも「採用してもらいやすい」という特徴があります。現場では多くの女性が働いており、先輩ママも多いもの。だからこそ、自身の状況を理解してもらいやすいです。

介護派遣の中には、高い時給で人を集めるケースも多く、こうした仕事を選べば、短い時間でも効率よく稼ぐことができます。

また子どもは、いつまでも「小さいまま」ではありません。子どもの成長に合わせて仕事の仕方を変えるほか、自身のステップアップを目指すこともできるでしょう。

求人数が多いからこそ、自分の希望を優先させて、臨機応変に対応できるという強みがあります。

≪ BACK 1

2

3 NEXT ≫

佐藤 仁美

佐藤仁美です。
仕事をしながら子育て中です。日常にある疑問や発見を調べて解決して、記事にまとめています。