注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

集中力が20%アップ!?会社より断然仕事がはかどる最新リモートワークグッズ

仕事

2020.05.21

主に自宅を拠点として働く「在宅ワーク」。家で仕事をする場合でも、会社のように集中できる環境を整えたいですよね。以前放送された『ZIP!』(日本テレビ系)では、“在宅ワークを快適にする最新アイテム”を特集していました。

耳が疲れない骨伝導イヤホン!

まず最初に登場したのは、現在大ヒット中のワイヤレスイヤホン「エアロペクス」(AfterShokz)。骨伝導で音が伝わる仕組みなので、耳を塞がずに装着できます。リモート会議中でもチャイムの音や子どもの声など、周りの音を聞き逃す心配がありません。

 

さらに重さは26グラムと非常に軽いため、「ずっとイヤホンをつけていると耳が痛くなる…」という悩みも解消。長時間イヤホンを装着して仕事をする人には、まさにうってつけのアイテムです。

 

また在宅ワークで“仕事時の体勢”が気になるなら、テレワーク専用の「トレイボー」がおすすめ。同商品は“人をダメにするビーズソファー”でお馴染みのメーカー・ヨギボーが手掛けたもの。パソコンなどを置ける竹製の“トレー”の下に、フカフカの“ビーズクッション”がくっついたユニークな仕様です。例えばソファーに腰かけてパソコンを操作したい場合は、膝の上に「トレイボー」を設置すれば、快適な作業が可能に。

 

実際の利用者からは、「どのような体勢でもクッションが体にフィットするので、いろいろな姿勢で仕事をできるのが嬉しい」「膝にパソコンを置いても、ビーズクッションのおかげで全然負担に感じない! あと同じ体勢で仕事をする必要がなくなったので、腰痛から解放された」と絶賛のコメントが相次いでいました。

 

>>NEXT 整理整頓に役立つアイテムも登場!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事