注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「お前、会社で誰のこと尊敬してるんだ!?」 踏み絵的な上司の問いに対する正しい処世術とは?

仕事

2019.01.23

20190111joushi01会社で出世していくためには、上司から気に入られるのも処世術の1つ。時には嘘や方便も必要になってきますよね。実際のところ出世の早い優秀な人は、上司との会話でどんな機転を利かせているのでしょうか。

 

“尊敬する上司”を聞かれたらどう答える?


今月放送された『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、入社1年目の会社員から「『尊敬する上司』を聞かれたらどう答えるべきですか?」という相談が寄せられます。誰もが一度は考える問題に、MCの有吉弘行さんとマツコ・デラックスさんは鋭い指摘を繰り出していました。

 

先日上司から、「お前、会社で誰のことを尊敬しているんだ?」と聞かれた投稿者。そこで投稿者は聞いてきた上司とは答えず、本当に尊敬している上司の名前を出します。すると後日先輩に呼ばれ、「なんで聞いてきた上司の名前を言わなかった?」と注意されることに。

 

納得のいかない投稿者は、「私はその上司のことを尊敬しておらず、嘘をついてまで好かれたいとも思っていません」「社会人ってそういう嘘も必要なのでしょうか?」と悩みを打ち明けます。

 

“尊敬する上司”の話題は、意外にも多くの人が経験しているよう。番組を見ていた視聴者からも、「これ結構よく聞かれる。やっぱりその上司の名前を言うのが正解なのかね」「同じこと聞かれた経験がある。その時は社長と答えた」「社会人の登竜門的な会話だな。この辺の会話で優秀かそうでないかが決まるのかも」などの声が上がっていました。

 

どうしても上司の名前を出したくない人はどうするべき?


投稿者からの相談に対して、有吉さんは開口一番「そんなことを嘘だと思ってるなら堅物で出世しないよこいつは」「そんなもん嘘じゃないよ。コミュニケーションだから」と辛辣なコメント。有吉さんの意見にマツコさんも共感し、大きく頷いていました。

 

しかしマツコさんには、どうしても上司の名前を言いたくない場合の対処法があるそう。マツコさんは、「聞いてきた上司のさらに上司の名前を答える」「創業のエピソードをもとに社長の名前を出す」という2つを提案。「社長を尊敬してますとか言っとけば上司だってぐうの音も出ないだろ」「いくらでも逃げられる方法があるのに何本当のこと言ってるんだよ」と、容赦のないツッコミを入れます。

 

マツコさんの的確なアドバイスに、ネット上では「こうやって対処法がポンと出てくる人が出世するんだろうな」「思わず『なるほど』って声が出た。今度実践してみよう」「完璧過ぎるアドバイスにぐうの音も出ない…」「本当に的確な指摘。多分出世の早い人はみんな実践してる」と反響の声が相次いでいました。

 

真面目なだけではダメ? 出世が早い人の特徴!


せっかく社会人になったのなら、同期に先駆けて出世していきたいですよね。ある匿名掲示板では、“出世が早い人の特徴”に様々な声が寄せられていました。

 

やはり特に目立っていた意見は、「コミュニケーション能力の高い人」。「直属の上司だけでなく、なぜか他部署の上司にも人気の同僚がいた。やっぱり出世も早かったよ」「ウチの会社では結構好き嫌いが昇進に影響してる」「真面目な人より、上司に軽口叩けるくらいの人が可愛がられるよね」といった声が多く見られます。

 

一方で「最近の若い子って仕事はできるけどコミュニケーションをとろうとしない。飲み会も絶対不参加だし」「たまに自分の納得しないことには絶対従わないみたいな人がいるけど、出世する気ないのかなと思うよね。柔軟さが大切なんだと痛感する」など、出世とは真逆な人の特徴も上がっていました。

 

人付き合いを上手くこなせば、出世が早くなるかもしれませんね。

 

文/内田裕子

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【ハラスメント】その他の記事

ハラスメント
もっと見る