注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ドアのノック2回はおばさん!?世代でも別れる職場マナーの正解は!?

仕事

2020.06.02

部屋へ入室する際におこなうドアノック。「コンッコンッ」と2回叩く人もいれば、「コンッコンッコンッ」と3回叩く人もいますよね。ドアノックは“何回叩くのが正しいマナー”なのかご存知でしょうか?

 

会議室に入るときのドアノックは何回がいいの?

ドアノックの回数を気にする場面は、ビジネスシーンで見受けられます。

 

ネット上では「会議室へよくお茶を運ぶのですが、この場合は何回ノックするのが正しいのでしょうか?」「昔はドアノックの回数が2回以上だと、『相手を急かしている風に思われるから控えるように』と先輩に教わったけど今は違うのかな?」などの声が続出しています。

 

これらの疑問に「私の場合、お茶を持って応接室に入る時のノックは2回。『コンッコンッ』と早くノックせず、『コン… コン』と落ち着いてノックするようにしています」「会社にいる20代前半の子は全員ドアノックが3回です。でも自分的には急かされている気がしてちょっとソワソワしてしまう」といった回答が寄せられていました。

 

またノックに関する疑問はビジネスシーンだけでなく、プライベートのシーンでも発生しているよう。「友人や家族の部屋をノックする時は何回がいいのかわからない…」と悩んでいる人の声も寄せられています。

 

>>NEXT ノック回数はシーンによって使い分けるべき?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る