2019.07.12

『きのう何食べた?』のパンドラの箱が話題! 安物に戻れなくなった高級品ってある?


今年6月に最終回を迎えたドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系)。番組内で主人公が高級食パンを買った際、美味しすぎて安物に戻れないことを「パンドラの箱を開けた」と例えました。ネット上でもそれにならって、様々な「パンドラの箱」が続出しています。

 

「#私の開けちゃったパンドラの箱」に寄せられた高級品の数々!


世の中の人は一体、どういった高級品に目覚めてしまったのでしょうか? 今回はハッシュタグ「#私の開けちゃったパンドラの箱」に寄せられた、高級品の数々を見ていきましょう。

 

まずはドラマ『きのう何食べた?』と同じく食品系。「うちはインスタントコーヒーから高級豆に変えました」「高級食パンはホントにパンドラの箱だよね。普通の食パンと比べると、しっとりしてて甘みも強い」「高い海苔のパリパリした食感は病みつきになりますよ」「お米は無味だと思ってるなら大間違い! 高いお米はほんのり甘くて、ひと粒ごとの食感が感じられる」などの「パンドラの箱」が寄せられました。

 

また調味料についても高級志向な人は多いようで、「調味料は高いものを使うと引き返せなくなる。特に醤油は料理との相性にもよるけど、絶対高級品のほうがいい!」「ポン酢は1度高いものを味わうともう戻れないよ。安ものと比べて香りが際立ってる」「ずっと食パンにマーガリンを塗ってたけど、試しに高級バターを塗ったら美味しすぎて…」といった声が。

 

>>NEXT 日用品の「パンドラの箱」って?

牧野聡子

ライターとしてメディアで執筆を行う。家庭ではゲーマーお母さんとして子どもと毎日バトル中。また、生活にかかわる最新情報に目がない。知らないことがあるととことん調べるため、パソコンとゲームを往復する生活を満喫中。視力が年々悪くなっている。