コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

義両親のスマホ代を払って親孝行!?感謝の気持ちは家計に見合うのか

マネー

2019.03.29

20190329giri01両親へはできる限り恩返ししたいものですよね。「旅行に連れて行く」「ごちそうをする」といった親孝行もありますが、中には「携帯代」を支払っている人も。ネット上では夫の親孝行を疑問視する声が次々に上がっていました。

 

子どもが親の携帯代を支払うのはおかしい?


子どもが生まれたばかりの新米ママは、「夫が義両親の携帯代を払っていること」に不満なようす。「もう子どもも生まれたんだから、自分で払ってもらうべきだと思うのですが… 息子として、親の携帯代を払うのは普通のことなのでしょうか?」と投げかけました。

 

お悩みの声に対し、ママたちからは共感の声が続出。「私の夫は義両親が料金を滞納したときに建て替えてから、ずっと払い続けてる。収入が少ない中、払うのは結構キツい」「義両親が『携帯を持ちたいけど、携帯代って高いよね』と悩んでいたので、『じゃあ俺が払うよ』と夫が許可してしまいました。相談してほしかったな」「夫は就職後『携帯代くらいなら…』と払い続けていたようですが、結婚後も継続中。義両親は他のものを買う余裕があるのに、夫が携帯代を払う必要ってあるのでしょうか?」といったコメントが相次いでいます。

 

ネット上では「親孝行の一環としてならいいと思う」「大金を払うわけじゃないし、何より夫が『払いたい』と言っているなら尊重するべき」「私は払い続けても良いと思います。安否確認や連絡用に必要なのかもしれませんよ」などの声が。

 

「逆に心配されるのでは…」という意見も


一方「払うべきではない」という人も少なくありません。「経済的に余裕がないならやめるべき。無理して払い続けると、逆に義両親は心配する」「1カ月の支払いは少なくても、年間で見ると大金。子どもの教育費を見据えると、携帯代を出し続けるのは賢明ではない」といった声が続々と登場。

 

支払いのやめ方について、「子どもが生まれたときに支払いストップ。夫に『子どもが生まれたことだし、家計にもっとゆとりが欲しい』と切り出しましょう」「月々の携帯代で何が買えるのか、夫自身に考えてもらうといいかも?」「夫の小遣いから払ってもらうよう提案してみてください。きっと支払いをやめたくなるはず」などのアドバイスが寄せられていました。

 

また「携帯代を払うこと」自体に、疑問を感じる人も多く見られます。「『親孝行したい』という気持ちもわかるけど、それなら『携帯代を支払う』のではなく仕送りしたほうがいい」「携帯代を支払わず、月に1回ごちそうしてあげたらどうでしょう? その方が家族みんなの顔を見せられるし、義両親も安心すると思います」といった代替案も。

 

夫に感化されたママも続出!


「義両親の携帯代を支払う夫」に感化された人からは、「ずっと親に携帯代を払ってもらってたのだから、今度は私が払ってあげたいな!」「子どもが親の携帯代を払うのって、おかしなことではないのかも」といった声が上がっていました。しかし「現実的に、家計の中から義両親の携帯代を捻出するのは厳しい…」と苦悩する人も。

 

実際「夫が両親の携帯代を支払っている」という妻は、「もう少し安く済ませたい」と思っているそうです。少しでも料金を抑えるために、「義両親と相談の上、私たちが使わなくなった携帯を譲りました。さらに格安SIMで運用して、安く抑えています」「携帯代の明細を見て、必要のないオプションは外すべき。義両親の使っていない機能は必ずあるはずなので、適した料金プランに変更しましょう」「“ファミリー割引”みたいなキャンペーンはどんどん活用した方がいいよ!」など様々な手段を講じていました。

 

両親に対する“感謝の気持ち”は大切。家計に見合った親孝行をしたいものですね。

 

文/牧野聡子

 

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る