コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

参拝で高額当選!?日本一宝くじが当たるお寺「6億円当たりました」

マネー

2019.07.23

7月8日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)では、一風変わった“日本一宝くじが当たるお寺”を特集。ネット上では、「変なお寺だけど実績が凄まじいね!」「実際に行ってみたい」と話題になっています。

 

高額当選者が続出!「吉ゾウくん」のおかげで金運アップ


“日本で一番宝くじが当たるお寺”と注目されているのは、千葉県長南町にある「長福寿寺」。住職の今井長秀さんによると、参拝者が続々と宝くじに高額当選しているそうです。お寺にある掲示板には、「6億円当たりました」「2400万円に当選!」と歓喜のコメントが多く綴られていました。

 

金運をアップしてくれるのは、番組内に登場した象の石像。長福寿寺の公式サイトによれば象の石像は「吉ゾウくん」という名前で、“心に願い事を念じながら石像の足をなでる”と金運がアップするようです。ちなみに今井さんの目標は、「年間200万人が集まって幸せになれるお寺」と「仏教のディズニーランドを作る」の2つだそう。

 

同番組の視聴者からは、「ゾウを崇めるってユニークで面白いね」「もしかしたら放送終了後に“長福寿寺フィーバー”がやってくるかも」「参拝するだけで6億円が手に入るなんて夢のよう」といった反響の声が上がっています。

 

ゾウの次はフクロウ!? パワースポットとして有名な神社


金運アップのパワースポットとして有名な施設は他にも。栃木県の「鷲子山上神社」は長福寿寺と同じく、参拝者の中から宝くじの高額当選者が相次いでいます。鷲子山上神社の公式サイト上にある「金運・宝くじ」というページには、「高額当選ありがとうございました」など当選者からのコメントが多数寄せられています。ちなみに鷲子山上神社で崇められているのは、「天日鷲命(アメノヒワシノミコト)」という鳥の神様。神社内には多くの“フクロウ像”がまつられていて、運気上昇・金運の福徳をもたらしてくれるそうですよ。

 

熊本県にある「宝来宝来神社」も有名なパワースポット。宝来宝来神社には「当選岩」という大きな岩があり、岩の前で拝むとご利益があるとされています。祈願する際は、「宝来宝来(ホギホギ)」と念じることで運気がアップ。

 

パワースポットとして有名な神社には多くの人が訪れているようで、「旅行で鷲子山上神社にやってきました! 運気がアップするといいな」「フクロウにパワーをもらってくる」「年に1回は必ず当選岩を見に行ってます」などの声が上がっていました。

 

カリスマ風水師が伝授する金運アップ術


寺や神社は直接現地に行かないとご利益を得られませんが、気軽に金運を高める方法はないのでしょうか。6月1日放送の『ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)で、“金運がアップする風水術”が紹介されていました。

 

風水の世界では、西の方角から“富”がやってくると言われています。また“黄色”も富を呼ぶ幸運のカラー。2つの要素を組み合わせて、“西側に黄色のカーテン”を取りつけると金運が上がるそうです。

 

続いて“金運を高めてくれる食べ物”が取り上げられました。番組に登場したカリスマ風水師の直居由美里さん曰く、「親子丼」が運気上昇に最適。鶏の「羽ばたいて飛んでいく」というイメージが金運を呼び込み、さらに卵には幸運カラーの黄色も備わっています。週に1回食べると、金運アップの効果を期待できるそう。

 

ちなみに「ドライフラワー」は金運を下げるので、扱いには注意が必要です。ドライフラワーは乾いていることにより、悪い気を吸い込むというデメリットが。もし飾りたい場合は透明なケースに収納して、邪気に触れないようにすれば問題ありません。

 

今回紹介した風水やパワースポットを参考に、金運アップを図ってみては?

 

文/河井奈津

 

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る