注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

使わないのに意味がわからない…来客用の寝具や食器って今の時代、必要?

家事

2019.05.31

用意しておくべきアイテムは“布団”と“アメニティ”


来客用を用意するのはマナー?

一方「食器とかタオルとか、少なくとも最低限のものを用意するのはマナーでしょ」など、来客用を用意するのは“マナー”だとする意見も多く上がっています。“用意派”の声を見てみましょう。

「友達の家で茶しぶだらけのカップを出されて引きました。食器系はマナーだと思うな」
「遠方からお客さんが来た時に、『布団がないからホテル取って』と言うのは申し訳ないです」
「普段使いするとボロボロ感がどうしても出るよね。来客用と普段使い用は分けるべきだと思う」

 

また、「来客用があると人が来たときに焦らなくて済むよ」という声も。「普段使いのタオルが古くなったら来客用のタオルを使って、新しく買い足したタオルを来客用にしてる」といった工夫も見られました。

 

来客用に用意するアイテムって?

そもそも“来客用”には何が必要なの? という声も。シチュエーションやお客さんとの間柄によって必要なものは変わりますが、多くのアイテムが挙げられています。

「よその家で汚いスリッパを出された時にイヤだったから、スリッパは用意してる」
「定期的に泊まるお客さんがいるなら、布団と歯ブラシと箸は持っておきたいですね」
「タオルや石鹸も、きれい好きなら別に用意しておくといいよ。人によって使い方が違うから、同じものを使いたくない人がいるかも」
「トイレ用のスリッパは共用したくないかな。100均のものでもいいから分けるようにしてる」

 

中には「趣味を兼ねてティーセットと紅茶を良いのにしてます」という意見も。義務感ではなく、「自分も一緒に楽しむ」ために用意するという考え方もアリかもしれません。

 

>>NEXT 関西人は“来客用布団”を持っている?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【収納・片付け】その他の記事

収納・片付け
もっと見る