コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

紗栄子さんの家族観に共感続々!男性は「忙しさ」を理由に家族を疎かにしないで

家事

2020.04.08

男性都合の古い考え方からアップデートしよう

紗栄子さんはいまだによく耳にする男尊女卑的な言葉について、

 

笑って見守るのが「いい女のあるべき姿」とか「できた嫁」だとか、経済的な自立に対する自信のない女性や、ずっとパートナーに愛され続けたいと願う女性の弱みにつけ込んだ男性都合の話は、SNSでみんなが自分の意思や声を発信できるようになった今の時代にはもうまかり通らないんじゃないかなと。

 

とコメント。女性の権利を正しく見直そうという運動が活発な現代では、男性にだけ都合の良い恋愛観や夫婦観を押し通すことはできなくなっていると意見を表明しました。

 

紗栄子さんの投稿には、ネット上から「当然の意見だと思います! 今まで当たり前と言われてきた古い考え方は、アップデートしなきゃダメです」「私も紗栄子さんの意見に大賛成。男性の浮気は許すべきなんて古臭いし、一方的すぎておかしいよね」といった意見が続出しています。

 

ペーターさんは自分の言葉をきちんと実践しており、毎日お米を炊くなど家事にも積極的に参加。男尊女卑の考えを持っていないペーターさんの話で、紗栄子さんも改めて考えさせられたようです。

 

>>NEXT 男女不平等社会についてマツコ・デラックスさんが物申す!

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【小ネタ】その他の記事

小ネタ
もっと見る