注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

水いらず!重曹だけの超簡単な洗濯術「ぬいぐるみが真っ白に!」

家事

2020.04.12

ぬいぐるみは子どもにとって大事な友達。肌身離さないものだからなるべく清潔にしておきたいものの、家で洗うのちょっと面倒ですよね。3月に放送された『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)では、手軽にぬいぐるみをきれいにする方法が紹介されていました。

染みついた「ぬいぐるみ」汚れも簡単にとれる!

番組では、部屋をキティちゃんグッズが埋め尽くす「キティちゃんコレクター」のお悩み解決に挑戦。

 

キティちゃんだらけの部屋は誰にでも無料解放しているのですが、ぬいぐるみはいろいろな人に触られるのでどうしても汚れてしまいがちだといいます。しかし家で普通に水洗いすると、ぬいぐるみがクタクタになってしまうことも。

 

そこで紹介されたのは、重曹を使ったクリーニング方法。まずは手荒れを防ぐためゴム手袋を着用します。それから、ぬいぐるみと重曹を入れたポリ袋の口を縛り、まんべんなく粉がつくように振り回します。ぬいぐるみにしっかりと重曹をなじませたら、重曹に汚れが移るまで30分放置。

 

取り出したぬいぐるみ表面の重曹を大まかに落としてから固く絞った布巾で汚れを拭くと、茶色く変色していたぬいぐるみがどんどん元の白さを取り戻していきました。

 

実はぬいぐるみにつく汚れのほとんどは手垢や皮脂。アルカリ性である重曹は水と合わせた時に酸性の汚れを中和してくれるので、拭き取るだけで汚れが落ちてくれるのだといいます。

 

最後はぬいぐるみの中に入った重曹を掃除機で吸い出してフィニッシュ。内部の汚れや臭いにも効果があるクリーニング方法です。

 

>>NEXT カーペットやソファも新品によみがえる!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【洗濯】その他の記事

洗濯
もっと見る