2019.08.25

時短効果大、人気の宅配サービス

24-1

毎日の生活の中で大変と思う家事の一つに、食事の用意があるのではないでしょうか。
1日3食、食事のメニューを考えて食材を買いに行ったり、調理をしたり、時間も労力もかかってしまいますよね。二人ならまだしも、家族が多ければ、しかも、食べ盛りの10代の子どもがいたら大変です。昨日、おとといと何を食べたか考えて、かぶらないようにしようとか、メニューを考えるのも一苦労です。
仮に、食材の買い出しを誰かがやってくれるとしたら、かなり楽になるのでないでしょうか。そこで、近頃人気の宅配サービスについてご紹介します。

■宅配サービスとは

宅配サービスといっても、通信販売や店舗での購入で持ち帰りではなく、店舗から商品を家に配達してもらうサービスです。食事に使用するメニューに合わせた食材を宅配してくれるサービスで、荷物を送る宅配便のサービスのことではありません。

専業主婦であれば、日々の食事に関しての家事はそれほど苦ではないかもしれません。しかし、共働きの家庭の場合は、仕事が終わってからの買い物や調理はかなりの負担となります。そのほかにも、洗濯や掃除、アイロンがけなどさまざまな家事もあるのですから、テレビを見たり、趣味をする時間はもちろん、時には睡眠時間を削ってしまうこともあるかもしれません。

こうした場合は、宅配サービスを考えてみてはいかがでしょう。少なくとも食事に関する家事にかかる時間を大きく削減できることになるのです。

宅配サービスはいくつかの種類に分けることができます。

ネットスーパー等の食材を宅配してくれるサービス、業者による日替わりの献立で必要になる食材をセットにしたものを宅配してくれるサービス、また、弁当や総菜などを宅配してくれるサービスがあります。

こういったサービスを利用すれば買い物に行く時間は必要なくなります。

■ネットスーパーを利用する

ネットスーパー等の食材の配達では、通常の買い物と基本的には違いはありませんが、店舗に行く必要がないというメリットがあります。店に行く代わりに、自宅や職場にいながらにしてパソコンやスマートフォンから欲しい食材を注文することになります。

注文した商品は宅配されるので手間はかかりません。「鍋のセット」「焼肉セット」「手巻き鮨セット」など、さまざまなメニューに合わせた食材キットも豊富に販売されているので、届いてからの調理の手間を省くこともできるのです。

考え方としてはインターネットでの通信販売ということになりますが、一般的な通信販売と異なるのが配達までの時間です。一般的なものでは翌日以降ですが、中には注文して数時間で届けてくれる会社もあります。指定の時間までに注文を行えば、その日の夕食に間に合わせることもできるのです。

会社によっては、仕事に行く前に注文するか、昼休みに注文すれば、その日のうちに配達してもらうことも可能でしょう。もちろん、前日の夜に翌日分の注文をするのであれば問題はありません。家族揃って翌日の夕飯のメニューを考えれば、コミュニケーションにも役立ちそうです。

佐藤 千尋

佐藤千尋
宮崎県のライターで執筆歴は3年。家事歴10年の経験を活かして、皆さんに役だつ情報を提供できれば幸いです。