注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

Dyson Supersonicヘアードライヤーでお風呂上がりの髪を時短ケア!

家事

2018.11.16

ヘアスタイルに応じたアタッチメントを活用しよう


さらにDyson Supersonic ヘアードライヤーがいいなと感じたのが、複数のアタッチメントが付属することです。付属するのは、ゆったりとした風でラフに仕上げる「ダイソン スムージングノズル」、カールなどを癖付けやすい「ダイソン スタイリングコンセントレーター」、カールやウェーブを崩さずブローできる「ダイソン ディフューザー」の3種類。

dyson supersonic

なかでもお気に入りは、ディフューザーです。私はくせ毛を活かしたスタイリングをすることが多いのですが、普通のドライヤーではカールが延びてしまうのが悩み。汎用ディフューザーも売られているそうなのですが、Dyson Supersonic ヘアードライヤーのアタッチメントはマグネット式なのでワンタッチで着脱できるのもいいですし、何より最初から付属するのがありがたいです。

また、モーターがハンドル部にあるので、片手での持ちやすさも一般的なドライヤーとは大きく異なります。風速は3段階、風温は4段階での調整が可能。直販限定モデルなら本革製のレザーボックスが付属するのも高級感があっていいですね。

お値段は直販価格で税込4万6800円(編集部調べ)からとなっており、一般的なドライヤーよりは随分高くなっています。とはいえ、毎日使うモノだからこそ、多少奮発するのもいいのでは? 身支度にかける時間を少しでも短く、それでいて髪が綺麗になるのなら、この出費の価値は大アリです!

Dyson Supersonic ヘアードライヤー

本体サイズ:高さ245×幅78×奥行97mm

重量:630g

最大消費電力:1200W

Dyson https://www.dyson.co.jp/

取材・文/今西絢美 撮影/篠田麦也

2 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【時短・人気家電】その他の記事

時短・人気家電
もっと見る