コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

中華風豚しゃぶサラダうどん「豚肉がこんなに柔らかくなるなんて」

家事

2021.10.16

中華風豚しゃぶサラダうどん「豚肉がこんなに柔らかくなるなんて」

定番の豚しゃぶサラダですが、しゃぶしゃぶの仕方をちょっと変えるだけで、豚肉がびっくりするぐらい柔らかくなって、ワンランク上のおいしさが楽しめます。

 

豚肉を柔らかく調理するために必要なのは、お湯だけです。特別な何かを加える必要がないので、すぐに実践できます。

 

注意したいのは、お湯の温度。しゃぶしゃぶするとき、ついお湯をぐつぐつ沸騰させながらしゃぶしゃぶしていませんか?それが肉を固くしてしまう原因だったんです。

 

お湯を一度沸騰させたら弱火にして、沸騰させないようにしながらしゃぶしゃぶします。たったこれだけで仕上がりは、食べ比べしなくてもわかるくらい違います。

 

今回はうどんと豚しゃぶサラダを合わせて、これだけで主食になるレシピになっています。軽めに済ませたいときや、ささっと作って食べたいときなどにおすすめです。

 

タレはごま油を使った中華風の味つけになっています。お好みですが、辛さをたしたいときはラー油が合いますよ!

弱火でしゃぶしゃぶするだけで肉が超柔らかくなる

材料(2人分)

ゆでうどん       
2玉
豚肉しゃぶしゃぶ用   
200g
きゅうり        
1/2本
もやし        
1/2袋
ブロッコリースプラウト 
1パック
かに棒かまぼこ     
3〜4本
マヨネーズ       
適量
A|めんつゆ(3倍濃縮) 
40ml
A|水       
80ml
A|ごま油       
小さじ2

作り方

1. きゅうりは縦半分に切り、斜め薄切りにする。スプライトは根を切り落とし、カニカマは食べやすい大きさにほぐす。

2. ボウルにAを混ぜ合わせる。

3. 鍋に湯を沸かし、うどんを袋の表示通りにゆで、冷水でしめる。

4. 別の鍋に湯を沸かし、もやしを1〜2分ゆでてザルにあげる。同じ湯を沸騰させないような火加減にし、豚肉を入れてくっつかないように箸などでほぐしながらゆでる。豚肉の赤いところがなくなったらザルにあげる。

5. 器に③を盛り、①、④をのせて②をかける。マヨネーズを添え、好みでラー油適量(分量外)をかける。

取材・文/田川志乃 料理・スタイリング・撮影/田頭志保

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る