コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

チンジャオロースのレシピ「レンジで中華料理が作れるなんて」

家事

2021.08.08

2021.09.02

チンジャオロースのレシピ「レンジで中華料理が作れるなんて」

中華料理は、ガスの強火で炒めないとおいしくない

 

いえいえ、それは思い込みかもしれません。もちろん、強力な火力で中華鍋をふってプロが作る料理はおいしいでしょう。でもおうちでは、レンジでも十分ちゃんとおいしい中華料理ができるんです。

 

今回レンジで作るのは、おうち中華の定番、チンジャオロースです。

 

作り方は材料を切って調味料と混ぜてレンジでチンするだけ。ポイントをおさえれば、とっても手軽においしく作ることができます。

 

まず豚肉には下味と片栗粉をまぶします。これで肉の舌触りがとろっとして、中もジューシー、調味料もよく絡みます。野菜は食感が残ったほうがおいしいので、厚めにカットしましょう。そして、耐熱容器に入れるときに、豚肉を軽く伸ばして広げると均等に火が通り、出来上がりもまっすぐになります。

 

味つけの決め手はオイスターソースです。これでコクと旨味がぐっと出ます。豚肉とピーマン、たけのこの食感が楽しめる本格的なチンジャオロースは、ごはんが何杯でもいけそうです。

 

オイスターソースは余っても炒めものや餃子のタネに入れるなど、いろいろ使えるので、おうちに常備しておくと便利ですよ。

豚肉はのばしてから野菜の上に広げて並べる

材料(2人分)

豚肉(生姜焼き用)
200g
たけのこ水煮
50g
ピーマン
2個
赤パプリカ
1/2個
A|片栗粉 
大さじ1
A|しょうゆ・酒
各小さじ1
A|塩・こしょう
各少々
B|しょうゆ
大さじ1
B|酒
大さじ1
B|オイスターソース
小さじ1〜2
B|砂糖
小さじ1
B|おろしにんにく
小さじ1/2
ごま油
少々

作り方

1. 豚肉は1cm幅の細切りにし、ボウルに入れてAをもみこむ。

2. たけのこは4〜5cm長さ、5mm幅くらいの細切りにする。ピーマン、パプリカは1cm幅の細切りにする。

3. 耐熱容器にBを混ぜ合わせ、②を加える。その上に、①を重ならないように広げて加え、ふんわりとラップをする。

4. 電子レンジ600Wで5〜6分加熱する。取り出して加熱がたりないようであれば再度ラップをして20秒ずつ再加熱する。最後にごま油を入れて全体を混ぜる。

取材・文/田川志乃 料理・スタイリング・撮影/田頭志保

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る